〜シャンソン歌手 “Neco” が誕生するまで〜

幼少時代から歌手を夢見ていたが、いつの間にか教員を目指し大学に進学。

大学で教員免許を取得するが、希望する学校に空きが出るまで予備校講師を経験する。

中々希望校に空きが出ないので「教師になる前に一度社会人になって社会勉強をしよう」

と、予備校から一般企業に転職。

しかし、その後ある考えが浮かび、これまでとは全く無関係の職種を独学で習得し、

フリーランスとなる。

後に、フリーランスとして活動しながらも、どんなときも頭の片隅にあった歌手の夢

が消えることはなく、数年前から「やはり、どうしても歌いたい!」という確実な想い

に駆り立てられ、」ある出来事がきっかけで「本気で取り組みたい」という決意のもと

またもや独学でシャンソンを練習し始める。

シャンソン界に何の繋がりも知識も情報も無い為、全て自ら動いて探し、着々と計画を

進める。

2009年10月、1st LIVEを行う。

そして、2011年11月には、デビュー2周年Anniversaryとして内幸町ホールにて

初のホールコンサートを行った。

現在もフリーランスとしての仕事をしながら、歌手として2ヶ月に1回のペースで

ワンマンライブを継続中。

シャンソンを中心に、国内外のポップス、映画音楽、ミュージカル、他…多ジャンル

の歌を取り入れながら、老若男女問わず幅広い集客率で、肩を張らず、涙も笑いも

あるリラックスできて楽しめるライブを展開している。

今後も今までの概念の “シャンソン” にはとらわれない、Necoのシャンソンを

確立するべく前進中である。

「皆様が、Necoのライブでの時間を安らかで幸せな気持ちで過ごせます様に…」

出身地:東京都 / 血液型:A型